人気のフラクショナルレーザーで治療を行いましょう

フラクショナルレーザー治療でお肌を綺麗に保ちましょう。 - 人気のレーザー治療を比較してみました

人気のレーザー治療を比較してみました

ホームケアでは完治できないニキビ跡の治す方法として今レーザー治療を選択する人が増えています。

セルフケアでは表皮の部分しかケアすることができませんが、レーザーを使って治療をすれば真皮や皮下組織の肌の深いところをケアすることができます。

ここでは今主流になっている2つのレーザー治療の方法を紹介します。

●フラクショナルレーザー治療って?

gerr
今レーザー治療の中ではとてもポピュラーな治療方法です。肌の表面上に0.1mm程の小さな穴を多数あけ、皮膚の細胞を入れ替えていくという治療方法です。熱エネルギーが真皮まで届くことで周辺の肌の組織細胞が活発に分裂します。さらにはコラーゲンの生成も促進させることができます。ダメージを受けた肌は、数日のダウンタイムを経て新しく生まれ変わります。

1回の治療で約10%の皮膚細胞が生まれえ変わると言われています。しっかりと治療をする為には月に1回のペースで5回程度の治療を受ける必要があります。

また麻酔を併用する事で、痛みを軽減する事も出来ます。

●炭酸ガスレーザーって?

炭酸ガスレーザーとは水に吸収されやすいレーザーをニキビ跡に対して当てて削るようにして表面を滑らかに目立たなくしていくという治療方法です。凸凹が深いクレータータイプの肌の方に特におすすめの治療方法と言われています。

削るというと痛くて出欠が心配になりますが、表面を削った際の血液を瞬間で固めるので、血が出ることはほぼありません。

治療は他の治療法と異なり、基本的には1回で完了します。しかし治療後のダウンタイムは比較的長く、2週間から1カ月ほどはガーゼで患部を保護する必要があります。

●自分に合う治療方法はカウンセリングをしっかりして決めよう

ニキビ跡でもその穴の深さや傷の状態、元の肌質によって選択できる治療方法は異なるのでしっかりとカウンセリングを受けて決めてくださいね。

美容情報に敏感な人の中で最近とても話題になっているレーザー美肌治療があります。「フラクショナルレーザー」って聞いたことがありますか?今までのレーザー治療とは違う、最新のレーザー治療として高い注目を浴びています。

●フラクショナルレーザーとは?

ではいったいフラクショナルレーザーとはどんな治療法なのでしょうか?これは肌にとても小さな点状の穴をつくることによって周りの肌の皮膚細胞の再生力をグッと高めるという治療法です。今までのレーザー治療と違い、正常な皮ふを残すことで皮ふの治りが早いため痛みやダウンタイムを出来る限り抑えながら高い効果を得ることが出来ます。

●なぜ肌に穴を作ると美肌になれるの?

レーザーがもたらす熱の作用がポイントです。レーザーの刺激を受けるとその周辺の皮ふは縮小してコラーゲンが生成されます。そのことによって肌の再生力は高くなり引き締め効果が得られるのです。新陳代謝も活発になるため皮ふの入れ替わりをする意味でもお肌の整形とまで言われています。

●フラクショナルレーザーがもたらす美肌効果って?

小じわを薄く目立たなくしたり、肌のハリを蘇らせます。また、ニキビ跡やシミなども改善することが出来ます。クレーターのようなボコボコ肌の人でも治療を続けることでツルツルの美肌に生まれ変わる事も出来ますよ。

●お肌を隠すよりも根本から美肌になれる

お肌に悩みがあるとき、多くの人はコンシーラーやファンデーションなどのお化粧や髪形などでごまかしますよね。もちろんそれで気にならないのならOK。しかし肌そのものが生まれ変わるとその様な面倒な手間が省けますよ。

根本的な治療で今年こそはきれいな美肌を手に入れてみませんか?

フラクショナルレーザー

アーカイブ

更新情報